5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

同情していつも愚痴を聞くのは親切ではなく、自分も相手も運勢が下がる?!

開運

同情していつも愚痴を聞くのは親切ではなく、自分も相手も運勢が下がる?!

同情するのは同じ波動になる事

愚痴を聞いてあげるのは親切ではない?

仕事でもプライベートでも、人の悩みを聞いたときに

同情はしません。

こんな嫌なことがあったとか、誰々にこんなことを

言われたとか、延々と語りたい人も世の中に

沢山いますが、、



誰かに聞いてもらったらその場はすっきりするかも

しれませんが、そういう人は、数日もしないうちに

また同じことを言いたくなる事に遭遇し、また

聞いてもらいたくなることを繰り返します。



嫌なことについて語るとき、意識の中で

そのことを再び体験しているので。

潜在意識は現実と想像を見分けないので、

嫌なことがある度に人に話してその内容を

追体験していると、また同じような出来事を

引き寄せることになります。



聞いた方も毒のある波動を受けるので

マイナスの影響を受けますが、それよりも

何倍も、言った方の運勢が悪くなります。



なので、度々そんな話しをしに来る人に対して

何時間でも真剣に聞いてあげて、一緒に怒ったり

悲しんだりするのが親切だと思ったら大間違いです。

会って話す場合にかぎらず、電話でもメールでも

ラインでも同じです。

相手のためと思って自分の時間を割いて

一生懸命聞いてあげたことが、その人の運勢を

さらに悪くし、同じようなことが繰り返し

起きるように仕向けているのかもしれません。



滅多に弱音など吐かない人が数年に一度くらい、

聞いて欲しいと言って辛い状況を語るなら、

まだいいのですが。

いつ会っても連絡が来ても愚痴っぽい内容の人に

付き合っていると開運から遠ざかるし、

その人にとってもマイナスです。



真剣に聞いて具体的にアドバイスをしても、

それはこういうわけでできないと、

できない理由を次々と並べる人もいます。

何を提案してもできないと言い、

だから辛いと繰り返します。

それを百回言ったところで現状が変わらないことに

気がついていないのかどうか、、、



そうではなく運気を上げていく人は、

最初嫌なことがあったと語りだしても途中から、

でもその事に対してこう考えようと思うとか、

こうしようと思うとか、、、

話しながら頭を整理して自分でポジティブな

方向に転換していきます。

そうすると不思議なことに本当にいい方向に

状況が変わったりします。

嫌なことがあっても笑いに変える人も

開運していきます。



嫌なことがあったら、

「面白いことがあった!」と、まず言葉にしてみると、

どう面白かったのか脳が勝手に考え始めます。

そういうのが習慣になると、大抵何があっても

負けなくなるし、嫌なことがあったといって

いちいち人に聞いてもらわなくて済むようになります。

そうなると自分も幸せ、周りも幸せです。

ポジティブな人しか寄ってこなくなるので、

人の愚痴を聞かされる機会も減るはずです。


稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!